sub logo






 

当協会(社団法人 奈良県産業廃棄物協会)は、平成3年8月16日に奈良県より設立許可を得て設立致しました。
また平成25年4月1日より、公益法人制度改革に伴う移行において奈良県知事から一般社団法人の認可を受け「一般社団法人 奈良県産業廃棄物協会」となりました。
当協会は、奈良県の廃棄物行政への協力を始め、産業廃棄物の適正処理と業界の社会的地位の向上と事業基盤の確立を目指して各種事業を行っております。
近年この業界をとりまく状況は年々大きく変わりました。廃棄物処理に対する住民の関心が高まるに伴って、廃棄物処理法が平成になってから再三再四改正され、それも改正ごとに規制が強化されました。世の中は一般的には規制緩和の時代ですが、この業界は規制が強化され大きな変革の時代を迎えております。
我々協会員は時代の変化に立ち遅れないよう日々研鑽を重ね、産業廃棄物の適正処理を通して「緑と豊かな自然に恵まれた我々のこの郷土」の環境保全に貢献することを願っております。
現在、産業廃棄物処理業界を適正に運営する目的で、全国47都道府県に1つずつ公益法人としての産業廃棄物協会が設立許可されており、上部機関として東京に「公益社団法人 全国産業資源循環連合会(2018.4.1名称変更)」が環境省の許可により設立されております。
当協会は、正会員(処理業者)・賛助会員(排出事業所)・特別賛助会員(市町村)で構成されております。
つきましては、処理業の方々が協会員としての信用と事業経営の一助とされますよう、正会員へのご入会をご案内申し上げます。





 

* 関連する法律の公布・改正や奈良県・奈良市及び関連団体の最新情報をご連絡
* 業界紙 週刊「循環経済新聞」 及び 全国産業資源循環連合会の各種情報をお送りして、環境関連業界及び産廃処理に関する専門的な情報をご提供
* 業界の新しい動向、法律の改正等に関する研修会の開催
* 今後の事業展開の参考になるような優良施設の見学会の開催
* 排出事業所等外部からの処理業者の問い合わせに対して会員をご紹介
* 産業廃棄物に関する問い合わせ、法律等に関する相談など各種照会の応対
* 会員間の親睦と交流、情報交換の場として
* 関係団体、他県協会との交流を通しての情報の拡大
* 排出事業所及び県・市町村・関係団体への会員名簿の配布による会員のご紹介
* 会員には当協会の会員証をお渡しし、適正処理を推進する会員としての自覚と誇りにより、処理業界での信頼を獲得
* 奈良県との間で「災害廃棄物処理等の協力に関する協定書」締結に伴い、建設業の経営事項審査の加点対象(P評価15点)となり、入札時に加点対象となる場合があります。





 

入会申込書 及び 業の許可証のコピー(正会員のみ)を提出して頂くことになっております。
当協会事務局へご連絡頂ければ、入会申込書をお送り致します。


一般社団法人 奈良県産業廃棄物協会
636-0246 奈良県磯城郡田原本町千代580-4
(南部環境開発ビル5階)
Tel:0744-33-8800 /Fax:0744-33-8801